0101
0202
0303

株式会社わかば 採用WEBサイト

一歩、前へ!~挑戦するあなたを応援します~
一歩、前へ!~挑戦するあなたを応援します~
まずは先輩社員の声を聞こう!
まずは先輩社員の声を聞こう!
活躍中のわかばの仲間たち
活躍中のわかばの仲間たち

※写真クリックでそれぞれのメンバーのコメントが見られます

    • 0101
    • 薬剤師

      和田 綾乃

      新人薬剤師 2022年入社

      Q:薬剤師を目指した理由
      将来は、誰かのために役に立つ職に就きたいと感じておりました。 医療職のなかで薬剤師を選んだ理由として、今では当たり前のように生活の一部として体の健康を支えている薬について学びたいと思うと同時に、薬を通じて地域の皆様の健康のサポートができる仕事に魅力を感じたからです。

      Q:わかばに入社を決めた理由
      在宅医療に興味を持っており、 在宅医療のパイオニア的存在であるわかばのもとで基礎からしっかり学びたいと感じ、入社を決めました。

      Q:わかばの良いところ
      どの薬局も職場環境が温かいところが多く、気軽に分からないことを質問したり、相談にのっていただけるところです。 また、新しいことへ挑戦するときは全力でサポートしていただけるので、何事も取り組みやすく成長できる環境だと思います。

      Q:最後にメッセージをお願いします。
      最初は不安なことだらけではありますが、相談事や分からないこと、疑問に感じたことに真摯に向き合っていただけます。 毎日が新しい発見や勉強になることばかりで、わかばはいつでも誰でも相談できる環境と、何事もやってみたいことを受け止めてくれる会社だと思います。

    • 0101
    • 薬剤師

      兼島 君子

      時短勤務薬剤師 2010年入社

      Q:現在の仕事内容は?
      施設の往診同行に行ったり、薬局内で施設対応、調剤・監査をしています。

      Q:復職後の職場環境はいかがでしょうか?
      今回が2度目の育休なのですが、1度目よりも変化が多く戸惑う事も多いです。周りの人に助けてもらっています。働きやすい職場です。

      Q:仕事と子育ての両立で困っていることがありましたらお聞かせください
      家でも仕事でも時間との勝負のため焦ってしまうことがあります。

      Q:今後の目標やキャリアについて教えてください
      私は育休・産休、仕事復帰で周りの方に助けてもらっているので同じ環境の人が働きやすくなれば良いなと思っています。
      今は2つの施設に行っていますが、他の施設にもいってみたいと思っています。

      Q: 最後にメッセージをお願いします
      子育てをしながら働くのは大変ですが、仕事の楽しさを以前よりも感じることができています。これからも楽しみながら働きたいと思っています。

    • 01 02
    • 薬剤師

      北代 玲子

      施設在宅薬剤師 2013年入社

      Q:担当している業務
      所属薬局が外来調剤と介護施設を行っているので、その二つに携わっています。
      施設業務では主に
      ・訪問診療同行
      ・薬の配薬・セット
      ・担当施設への薬の勉強会・認知症カフェ開催
      ・担当施設で開催される栄養カンファレンスへの参加
      また、在宅事業部・学術部に所属しています。
      学術部では学会発表を行い自己研鑽に励んでおります。また大学との共同研究にも参加しております。在宅事業部の活動では、メンバーと協力しわかばでの在宅医療のルールつくりや新しい取り組みに向けて動いています。

      Q:いつから携わっているか
      外来メインの薬局で3年、施設業務メインの薬局で約4年経験しています。
      訪問診療同行:1年目の夏より
      薬の配薬・セット:1年目の秋より
      認知症カフェ:2019年より
      今の担当している施設は4年近く関わっていて、訪問診療同行・薬の配薬全て一人で行っています。長年一緒に仕事をしているので施設スタッフさんとも仲良しです。

      Q:施設在宅のやりがい
      ① 医師との訪問診療に同行できること
      簡単な治療や検査は訪問診療の先生方は現場でやっています。機材などが限られた環境で治療にあたる様子を目の前で見ることができるのでこちらも処方提案がしやすいです。また、先生の癖や治療方針がわかってくると、次どのように先生が診察の準備をしてくるか・何の薬を処方しそうなのかなども予想して動くことができます。ちょっとしたこちらの行動で医師から信頼を頂けるとモチベーションが上がります。また、その人の嚥下状態や1日の過ごし方、趣味嗜好を知ったうえで医師に薬の提案ができることが魅力です。
      外来・個人在宅でもいえることですが、ただ薬を渡して飲んでもらうだけではありません。目の前の患者さんに向き合う気持ちが大切です。在宅医療は自分も現場に向かうので「今自分はこの人の生活に携わっている」という自覚が芽生えます。私は入居から最期の瞬間までこの人の豊かな時間を支えたいという気持ちで仕事に臨んでいます。私の提案で、薬の飲み込みがよくなった、つらさがなくなった、症状が和らいだと言っていただけるのが何よりのやりがいです。

      ②多職種との関わり
      施設には看護師、介護スタッフ、ケアマネージャー、キッチンスタッフ、清掃スタッフがいて、入居者の生活を支えています。訪問診療に同行するのは看護師だけですが、身近なケアスタッフから得られる情報にもヒントが隠されているので、些細な情報も書き留めておき、訪問診療同行に活かしています。また、同行していないクリニックや訪問歯科などから薬について相談をいただくこともあり、「この施設の担当薬剤師。聞けば答えてくれる」と考えていただけているのがうれしいです。

      ③入居者との関わり
      訪問診療の時だけではわからない生活スタイルや趣味をわかっておくのも重要です。同行中に、見かけた様子や施設内に飾ってあるレクリエーションの作品や写真、部屋の様子なども把握し、入居者さんとのコミュニケーションに活かしています。自立している方であれば、名前や立場を把握して相談をしてくれることもあります。共通の趣味で盛り上がることも。末期がんで外に出られないおばあちゃんに、自分が撮った写真を本にしてあげたこともあります。

      Q:認知症カフェ
      パンダ薬局が担当している有料老人ホームで2018年11月に初めて認知症カフェ「オレンジカフェ」が開催されました。私は翌年2019年3月よりオレンジカフェに企画・参加しています。隔月開催しており薬局と施設でテーマを決定しその内容に沿ったセミナーを行っています。

      これまでに企画したオレンジカフェの内容
      2019年1月:転倒予防
      3月:口腔ケア
      5月:湿布の貼り方
      7月:脱水予防
      10月:インフルエンザ、風邪予防

      主な参加者は近隣の高齢者、地域包括支援センター職員、介護施設スタッフです。健康増進、疾病予防につながるようなセミナーを開くようにしています。介護施設側はテーマに沿った体操やストレッチなどを行い、薬剤師の話と共に一緒に参加して楽しめます。施設側がコーヒーとお茶菓子を用意してくれます。 認知症カフェの取り組みの中で介護スタッフさんや、地域包括支援センターの方々とも知り合うことができ、地域での活動の場を広げることができています。また、施設と一緒に取り組むことで団結力が生まれ、一緒に仕事をしていく中で互いに相談し合うことも増えました。毎回参加してくれる地域の高齢者の方もおり「毎回楽しみ」と言っていただけています。薬局の中だけで仕事をする時代は終わっています。薬剤師として地域・地域住民のより良い生活を支えるためにこれからも色々な取り組みに参加したいです。

      Q:今後の目標
      今後も高齢者医療に関わりたいと思っているので、今は老年薬学会の認定薬剤師を取るべく、学会発表や勉強会に挑んでいます。また、メディカルアロマにも興味があるので、その資格も取得したいです。

      Q:最後にメッセージをお願いします
      自分がやってみたい、挑戦してみたいという気持ちを前向きにしっかりと受け止めてくれる会社です。私も今までたくさんの経験をさせてもらいました。それが今の自分の仕事につながっています。在宅医療に興味がある、高齢者医療に興味がある方はぜひ施設の訪問診療同行の見学に来てみてください!

    • 0101
    • 薬剤師

      吉田 洋子

      専門薬剤師 1996年入社

      Q:認知症専門薬剤師とは
      日本保険薬局学会が認定している資格です。
      認知症領域において医薬品に関わる専門的立場から医療・介護・福祉チームの一員として薬物療法を中心に参画するための能力と適性を備え、認知症の人とその家族等に対して薬学的視点をふまえた適切な助言および対応ができる薬剤師の養成を目的とした資格です。

      Q:資格取得までに取り組んできた内容
      学会が主催するワークショップへの参加、e-ラーニング聴講、症例報告提出、学科試験、面接試験等を経て認定されます。

      Q:今後どのように生かしていきたいか
      資格取得後、実習生に認知症の講義をさせていただいたり、地域活動で啓蒙活動をしたり、薬局に“認知症クイズ”を作成して掲示し話題作りをしたりして、認知症の知識をたくさんの方に知っていただきたいと思っています。

      Q:最後にメッセージをお願いします
      医師の中村哲さんの座右の銘としても紹介された一隅を照らす存在になりたいと思っています。たくさんの方が認知症に対する対応方法に関心を持っていただいて認知症の方々が過ごしやすい環境が広がってほしいと願っています。

    • 0101
    • 薬剤師

      篤永 聖代

      在宅事業部 2008年入社

      Q:担当業務について
      新規施設開始の際に業務を円滑に進めるためのコーディネイト、あっかんべぇ運動®、水分測定などのわかば独自のフィジカルアセスメントの推進、月1回の在宅事業部通信の発行を担当しています。

      Q:心掛けていること
      わかばの特色である在宅業務が円滑に進めることができるように考えています。 「わかばの薬剤師だからできること」を考え、「わかばだから安心して任せることができる」といってもらえるようなサービスや付加価値を見出すこと、また日々の薬局の在宅業務が円滑に進められるようなオペレーションを考えることを常に心がけています。

      Q:やりがい
      訪問診療同行などの日々の薬局での在宅業務や在宅事業部での活動を通して、いろいろな経験を積み、様々な職種の人たち、たくさんの患者様と関わっていくことで、薬剤師の可能性を感じることができました。
      またチーム医療の中で薬剤師が求められていること、薬剤師の必要性を感じている中で、「こんなことをしてみたい!」「もっともっとできることはないか?」と自らわかばの薬剤師として在宅業務でできることを考え、在宅事業部メンバーでアイディアを出し合い、実践することにやりがいを感じています。
      在宅事業部の信頼できる愉快な仲間たちとの活動で充実した日々を送っています。

      Q:今後の目標
      患者様や多職種の人々からどんな時でも選ばれる薬剤師になることが目標です。
      老人ホームのサービス担当者会議や栄養関連会議などにも積極的に参加をし、「薬剤師さんがいてくれてよかった。」「やっぱり薬剤師さんがいると助かる。」と薬剤師がいることが当たり前に思ってもらえる仕事ができるよう、また会社にも貢献できるような人物になれるよう頑張りたいと思います。

      Q:最後にメッセージをお願いします
      わかばに入社した時には右も左もわからず、ただなんとなくではじめた在宅業務でした。日々の業務でチーム医療の一員となり、薬剤師としての役割、可能性を感じることができました。そんな中で在宅事業部での活動はさらに薬剤師としてのやる気を与えてくれ、大切な仲間たちと出会えた場所です。在宅事業部メンバーとの話し合いはとても刺激になります。
      わかばは1人1人の「やりたいこと」「やってみたいこと」のアイディアを聞き入れてくれ、実行させてくれる会社です。在宅患者様が増えていく中で、薬剤師としてできることはまだまだ無限にあると思います。
      わかばの薬剤師としてその可能性を一緒に見つけ是非実現させていきましょう。

    • 01 02
    • 薬剤師

      菊池 郁哉

      学術部 2015年入社

      Q:担当業務について
      私たち薬剤師の周囲にある様々な事柄をテーマとして研究を行い、それぞれの専門学会での発表を行っています。
      また、薬学部学生の卒業研究のお手伝いをさせてもらっています。

      Q:心掛けていること
      薬局での日々の業務の中に様々な研究テーマが眠っていることがあるので常に研究テーマになることはないかを探しながら日々の業務を行っています。

      Q:やりがい
      自分が携わった研究が形になり、学会で発表された時などに達成感を感じることができます。

      Q:今後の目標
      (株)わかばに学術あり!と思われるような素晴らしい研究を数多く行っていきたいと思います。

      Q:最後にメッセージをお願いします
      研究、学会発表というと難しく感じるかもしれませんが、私たちが日々何気なく行っている業務でも、実は素晴らしい研究に繋がる可能性があります。
      小さな薬局から大きな世界へ発信できる素晴らしい機会だと思います。

    • 0101
    • 薬剤師

      豊﨑 泰至

      教育研修部 2018年入社

      Q:担当業務について
      2020年より皮膚科がメインの門前薬局の薬局長を務めています。
      また週に1回はDr.と一緒に診療同行を行っており、施設在宅業務も担当しています。現場の仕事だけでなく、本社の業務である教育研修部にも所属しています。教育研修部では在宅薬剤師育成、実務実習生担当者として様々な研修の企画を担当しています。

      Q:心掛けていること
      薬をお渡しする時は、患者さまと私、1対1の空間になります。その時に話をじっくり聞いて欲しい人、先生に話せなかったけど薬剤師に相談したいことがある人、体調が悪く早く帰りたい人など、患者さまによって様々です。私は、その患者さん1人1人から感じる雰囲気を察してお薬をお渡しするようにしています。患者さまから投げ掛けられた質問の中には自分が知らなかったりすることもあります。その際は、患者さんと一緒に話しながら一緒に調べ考えるようにしています。
      一生懸命調べて悩み事を解決した時に、患者さまからお礼を言われるのがとても嬉しいです。

      Q:今後の目標
      教育研修部でも関わっていますが、私は学生と関わることが好きです。今後は自分でも実務実習生を指導できるように、認定実務実習指導薬剤師を取りたいと思っております。

      Q:最後にメッセージをお願いします
      上司や社長とも距離感が近い会社です。些細なことでも相談に乗ってくれる環境で働いています。また自分が望めば、新しいことにチャレンジしたり、専門薬剤師として知識を深めることもできる会社でもあります。

    • 0101
    • 薬剤師

      都築 圭太

      オーベン(先輩)薬剤師 2019年入社

      Q:どんなOJTを担当しているか
      患者様にお薬の値段を聞かれた際などに調剤録を確認しながら保険が何割でお薬の値段はいくらになりますなどの保険調剤などについても説明しています。

      Q:指導の際に心掛けていること
      どんなに忙しくてもいつも同じトーンで話すように心がけています。ネーベン(後輩)が仕事に追われ焦ってしまうことのないような環境を目指しています。

      Q:どんなオーベンになりたいか
      分からないことはもちろん不安感や気になることをなんでも話してもらえるようなオーベンになりたいと思っています。

      Q:最後にメッセージをお願いします
      相模原緑店では薬局スタッフ全員で新入社員が働きやすいと思ってもらえるような環境づくりを心がけています。
      ぜひ一度見学に来てみてください!

    • 0101
    • 薬剤師

      髙橋 雄大

      エリアマネージャー 2005年入社

      Q:担当業務について
      首都圏第一エリアマネージャーおよび在宅事業部長を兼任しています。
      エリアマネージャーとして管轄エリア店舗の運営管理、課題解決、社員の評価などを行いながら在宅事業部として(株)わかばの在宅業務全般の企画推進、業務改善などにも取り組んでいます。

      Q:心掛けていること
      業務推進、改善をするうえで「部下とともに成長すること」を心がけています。
      さまざまな企画遂行や課題解決に取り組むにあたって、自らが成長して部下をマネジメントすることはもちろん大切ですが、マネジメントする中で部下が成長できることが仕事の成功につながると考えています。

      Q:やりがい
      医療保険と介護保険によって主な報酬を得ている薬剤師ですが、(株)わかばはその枠を超えるチャレンジを認めてもらえる社風。既存の当たり前にとらわれないアイデア、発見で薬剤師の職能拡大に挑戦できることをやりがいに感じています。

      Q:今後の目標
      患者様から求められるだけでなく、医師、看護師、介護スタッフ、さまざまな職種から指名されるようなプレミアムでオリジナリティのあるサービスを提供できる薬局となるよう、その企業としての成長に貢献すること。

      Q:最後にメッセージをお願いします
      (株)わかば社員のキーワードのひとつである「変化を前向きにとらえる」こと。
      刻々と変化する医療業界の中で、変化を成長のチャンスとしてとらえることができる仲間を是非お待ちしております!

    • 01 02
    • 薬剤師

      武田 隆芳

      人事部 2015年入社

      Q:担当業務について
      人事部として新卒採用や、教育研修部の実務実習担当として実習のサポートを担当させてもらっています。

      Q:心掛けていること
      『薬局薬剤師としての視点を忘れないこと』 担当施設を持たせてもらい現場で薬剤師として働き学生の皆さんにリアルなお話ができるよう心がけております。

      Q:今後の目標
      施設在宅で活躍する薬剤師の働き方にやりがいや楽しさを共感してくれるような仲間を増やしていきたいです!

      Q:最後にメッセージをお願いします
      新卒担当の武田です。
      就職活動とは非常に大きなイベントかと思います。皆さん人生の岐路に立ち希望・期待・不安など様々な思いを感じているのではないでしょうか?
      私は病院、派遣、勤務薬剤師、薬局長、人事部と経験を積んできました。そのような経験を活かし、採用担当として皆さんの気持ちに寄り添って社会人の第一歩を踏み出すサポートができたらと思っております。
      大学や説明会などで未来の仲間と出会えることを楽しみにしております!

    • 01
    • 薬剤師

      川久保 篤

      薬局長 2013年入社

      Q:担当業務について
      在宅事業部に所属しています。新人薬剤師や中途採用の方でも在宅医療にスムーズに携われるように支援体制を整えています。

      Q:本店での取り組み
      3次救急の指定を受けている総合病院の門前に位置していますが、患者さんひとりひとりと向き合う時間が長いのが特徴です。あらゆる診療科の処方箋を取り扱うため、医薬品の種類が豊富で、抗がん剤や希少疾病薬剤など多岐にわたります。新薬が使用される症例も多いので、製薬企業の医薬情報担当者や書籍等から薬や疾患の知識を得ようと意識的に動いています。
      実務実習生の受け入れや大学との共同研究といった役割を担っているほか、行政機関や薬剤師会などと組織的な活動も行っており、休日夜間診療所への派遣、災害時医療救護訓練や高齢者支援ネットワークへの参加、薬物乱用防止運動、学校薬剤師業務など積極的に関わっています。

      Q:健康サポート薬局での取り組み
      わかば薬局本店では、地域の方々や利用者の皆さまの健康増進を目的として、骨密度、皮膚水分量など各種測定会やお薬相談会を定期的に実施しています。また薬局内には、血圧、体成分(体脂肪、体水分率)、心電図などの健康指標の測定と、日々の食事や生活習慣についての健康アドバイスを受けられる医療機器が常設され、誰でも利用できる環境になっています。
      利用される方々に「ロコモ度チェック」や「カルシウム摂取量チェック」、「免疫をあげる食生活指導」など、時期やトレンドに沿った内容の情報発信を行ってきました。未病の方にも自身の健康状態を知っていただき、病気を予防することを意識してもらえるような取り組みを今後も行っていきます。

      Q:薬薬連携
      横浜労災病院薬剤部と調剤薬局薬剤師で毎月のミーティング、勉強会などを通じて連携を図っています。在宅業務に特色があるわかば薬局からは、在宅での薬剤管理について勉強会を行いました。患者さんから得られた必要な情報は「トレーシングレポート」と言う形で担当医師につなげられます。普段からミーティングを行っている為、レポートを上げやすい環境が整っていて、薬剤師がアセスメントした情報が、次回処方や治療に反映されていることも多くやりがいを感じます。地域医療において病院と薬局の薬剤師の情報共有はより重要になってくるはずです。

      Q:今後の目標
      近隣医療機関や調剤薬局、地域ケアプラザなどと顔の見える継続的な関係をつくっていくことが目標です。
      在宅医療に積極的に関わってきたわかば薬局の薬剤師は、訪問診療医師や看護師、ケアマネジャー、施設スタッフなど多職種との連携を、新卒1年目から当たり前のように取り組んでいます。クリニック訪問診療への同行、配薬などで関係スタッフと定期的に顔を合わせる機会が多いことが、処方提案や疑義紹介の際だけでなく、ちょっとこの処方意図を聞いてみようなど、些細なことでもコミュニケーションをとれるきっかけになっています。外来でも同じように、患者さんの状態など気兼ねなく話し合いながら、より良い治療につなげられたらなと考えています。

      Q:最後にメッセージをお願いします
      一緒にチャレンジしていきましょう!

  • 01
  • 事務職

    古川 美咲

    採用担当 2020年入社

    Q:担当業務について
    人事部として新卒採用を担当させていただいております。
    そのほか一部広報などの業務も携わっております。

    Q:心掛けていること
    わかばの醍醐味の【選ばれる在宅医療】を学生の皆様に伝えていけるよう心掛けております。より魅力的に伝えていける表現方法を探して、日々工夫の毎日です。

    Q:今後の目標
    より多くのわかばの仲間を増やしていけるように頑張ってまいります!
    それに合わせて、神奈川の薬局といえば?〝株式会社わかば〟と皆さんに言っていただけるような宣伝活動にも力を入れていきたいです!

    Q:最後にメッセージをお願いします
    私は中途で入社をしましたが、今までの経験を活かして様々な業務にチャレンジさせていただいております。何をやりたいのか?どうすればいいのか?自分の考えがあれば社歴関係なく相談に乗っていただけて、チャレンジできる環境が揃っている会社です。是非、一緒に様々な事にチャレンジしていきましょう♪
    新しいわかばの仲間と出会えるのを楽しみにしております!

  • 0101
  • 事務職

    内田 洸

    業務支援センター 2016年入社

    Q:担当業務について
    業務支援センターでは、各薬局の契約代行や書類の作成、施設データの管理など行っております。
    また、薬剤師や事務スタッフが患者様の業務により多くの時間が取れるようサポートしております。

    Q:心掛けていること
    まず、施設にお伺いしたら、笑顔と分かりやすい説明を心掛けています。
    ご入居されるご家族も初めてのことで、不安を抱えながらの方も中には多くいらっしゃると思います。そんな中、少しでもご安心いただけるよう、担当薬局とご入居者様やご家族様の架け橋になれればと思っております。

    Q:やりがい
    業務支援センターはご入居者様、そのご家族様、各担当薬局を繋ぐ大切な役割をもった部署だと思っています。ご入居者様やご家族様と薬局を繋ぎ、その後は患者様の情報管理することで薬剤師や事務スタッフをサポートし、患者様に安心してお薬を服用いただけるよう努めております。
    直接ではなくても、各業務のサポートをすることで患者様のお役に立てていると思うと、嬉しく思います。

    Q:今後の目標
    昨今の状況により、居宅療養管理指導サービスのお問い合わせをお電話でされる方も多くいらっしゃいます。
    対面でないため反応が分かりづらく、相手に伝わっているか不安になることもあります。どんなお問い合わせにも、ご納得、ご安心してご利用いただけるよう、今後も1つ1つの課題に向き合い、クリアしていきたいと思っております。
    また、各店舗スタッフとの連携も大切に、患者様やご家族様にもより良いサービスのご提供に繋がりますよう努めてまいりたいと思います。

    Q:最後にメッセージをお願いします
    わかばは働きやすい職場づくりだけではなく、お休みも取りやすく、プライベートも大切にしてくれる職場です。その為か、オンオフの切り替えが上手くなった気がします。
    人と人とのつながりを大切に出来る、そんな会社だと思っています。

  • 0101
  • 事務職

    夏目 文子

    医療事務課 2004年入社

    Q:担当業務について
    医療事務課では、事務業務の統一化、効率化を図るため、そして事務員の職能を拡げるためにマニュアル作成や、現場の疑問質問を救い上げルールの確立、定期的な研修を行なっています。

    Q:心掛けていること
    新人、ベテラン関係なく一人ひとりの意見をきちんと聞き、やりがいを感じてもらえるような環境作りです。

    Q:今後の目標
    与えられたことをこなすだけではなく、より良くするためにできる事は何かを一人一人が考えて意見を出し合い行動に移す事が当たり前になること。わかばの事務で良かったと思えるようにすることです。

    Q:最後にメッセージをお願いします
    やってみたい!!!を形にできるのがわかばです。1人でできることには限界がありますが、みんなでやれば限界はありません。どんな時も支え合える仲間と、笑って働けるのは本当に最高。

  • 0101
  • 事務職

    本部 ちあき

    登録販売者 2004年入社

    Q:担当業務について
    日常業務の中では薬局で取り扱っているOTCや一般用医薬品(第二類、第三類医薬品)の販売、発注、POP作成等をしています。また医療事務課と登録販売者の合同物販戦略会議もあり、販促活動に力を入れています。

    Q:心掛けていること
    お薬を準備している待ち時間に興味をもってもらえるよう新商品やよく売れているものを目につきやすいところに置いたり、統一感のある見やすい売り場づくりに努めています。ショッピングをする際も季節感のあるディスプレイのお店や接客のうまいスタッフの方に目がいくようになりました。

    Q:今後の目標
    世の中の流れや年齢層、季節に応じて利用者様の求めるものも日々変わっていくと思います。登録販売者としてできる事は何かを考え、いろいろな経験を積み、薬や健康の知識を増やしていきたいです。
    そして、利用者様の役に立ち、顔と名前を覚えてもらえるような登録販売者になりたいです。

    Q:最後にメッセージをお願いします
    新しいことを始めたり、苦手なことをすることは不安もありますが、まずはやってみる!ことが大事だと思っています。わかばには信頼できる上司の方々、相談できる薬剤師の方々、そして登録販売者の仲間が多くいらっしゃいます。
    周りの方々と助け合いながら登録販売者も患者様に選ばれるかかりつけ薬局の一員として活躍していきましょう。

仕事とプライベートが充実できる理由はこちら!
仕事とプライベートが充実できる理由はこちら!
3つの○○を成功させるための研修制度
3つの○○を成功させるための研修制度

【在宅薬剤師】【薬局オペレーション薬剤師】【かかりつけ薬剤師 】として成長していくための研修制度をご用意しています。研修部署のみならず社内全体でサポートをしていくOJTサポートシステムや2年目以降に実施される、わかばオリジナル・チェイサー制度を設け、一人一人に密着した研修を実施しています♪研修終了後はそれぞれのキャリアマップに合わせてステップアップできます!

それぞれのキャリアを目指してステップアップ

※図をタップで拡大します

それぞれのキャリアを目指してステップアップ
  • 在宅薬剤師

    介護施設における医師の訪問診療に同行。トレーナーと共に多職種連携や患者様本位のお薬管理方法を学ぶ。

  • かかりつけ薬剤師

    対人業務における「服薬情報の一元的・継続的把握」「24時間在宅対応」「医療機関との連携」を早期から実践する。

  • 薬局オペレーション薬剤師

    管理薬剤師や薬局長に必要なリーダーシップやマネジメント力の基礎を身に付ける。

  • OJTサポートシステム OJTサポートシステム
    OJTサポートシステム

    年齢の近い先輩薬剤師が教育担当となり、ペアを組み研修や業務の中で出てくる課題や悩みなどを解決していけるよう導いていきます。「なんでも相談できる、年の近い先輩」ができると好評です!

  • チェイサー制度 チェイサー制度
    チェイサー制度

    2年目に導入されているわかばオリジナル制度。同期の配属店舗を訪問し、その同期の1日を追体験(チェイス)します。業務内容(担当業務・質や量・スピード感等)や他者との関わり方等、同期社員の働きを体感し、自身と比較して、新たな“気づき”を得る機会になります。

キャリアアップ
キャリアアップ

入社後から始まる様々な研修や直属の上司からの推薦などを経て、キャリアップをしていきます。臨床の現場で薬剤師の職能を伸ばし地域に貢献するエキスパート薬剤師や、薬局を管理しスタッフマネジメントをする薬局長等、個別ヒアリングを通して、一人一人の希望に寄り添いながらキャリアアップを支援していきます! 早い方だと入社3年目になる前から薬局長を務める方も!その他にも、【学術部】【教育研修部】【人事部】といった 本部の一員として活躍される方も多く、希望により1年目から薬局兼務で本社部門に在籍している方もいます♪

キャリアアップ

※図をタップで拡大します

キャリアアップ
アグレッシブ医療事務
アグレッシブ医療事務

わかばの全社員のうち約半数が「医療事務職」です。調剤補助はもちろん、在宅医療に伴う書類管理やお薬管理サポート、登録販売者によるOTC販売など、その活動は多岐に渡っています。
薬局を支えるキーパーソンとして欠かせない存在です!

  • ピッキング ピッキング
    ピッキング

    患者さまがお持ちになった処方箋を、薬剤師の指示のもとでお薬をピッキングしていきます。
    調剤監査機器などを導入して業務をサポートしています。

  • 在宅セット 在宅セット
    在宅セット

    医療事務も薬剤師と共に高齢者施設に訪問します。 薬局で一包化したお薬を入居者さま一人一人のボックスへセットしていきます。

  • OTC店頭ディスプレイ POP OTC店頭ディスプレイ POP
    OTC店頭ディスプレイ POP

    薬局ではOTC商品やサプリメント・健康食品を販売しております。患者さまの目に止まりやすいように店頭のディスプレイなどを工夫しています。

  • 業務支援センター 業務支援センター
    業務支援センター

    他社にはない部署としてわかばには在宅業務を支援する “業務支援センター”があります。在宅に関する 報告書類や契約業務などを行っています。

充実の年間休日125日
充実の年間休日125日

夏期休暇・・・6月~9月の間に3日間のお休みを取得できます。
年末年始・・・12月30日~1月3日の5日間取得できます。※クリニックや門前の医療機関により変動いたします。
有給休暇・・・初年度に10日付与されます。
その他、ライフプランに合わせた特別休暇などもございます♪
上手に有休などを組み合わせて国内外問わず旅行を楽しむ社員も!

夏季休暇・年末年始休暇を含んで年間休日125日!
夏季休暇・年末年始休暇を含んで年間休日125日!
産休育休制度
産休育休制度

産休・・・産前6週間(特殊な場合は延長有)、産後8週間
育休・・・産後8週間から子供が1歳になるまで(状況により半年間延長可)
育児短時間勤務・・・3歳まで1日最大2時間、短縮して勤務することが可能です。

  • 高い復職率 高い復職率
    高い復職率

    毎年10名近くの方が産休育休を取得しています。
    育休に入ったタイミングにもよりますが、ほとんどの方が職場復帰をして、現在パパママ薬剤師・パパママ医療事務として活躍中!希望に応じて時短勤務も利用可能!子育てとお仕事を頑張るパパママをわかばは全力でサポートしています!

  • えるぼし認定取得 えるぼし認定取得
    えるぼし認定取得

    わかばは女性活躍促進法に基づく評価制度「えるぼし認定」で3つ星の評価を取得しています。産休などの働きやすい環境整備に留まらず、管理職、本部所属など多様な様々なキャリアコースを性別問わず整備しており、男女問わず輝ける企業です!

その他にも嬉しい福利厚生があります!
  • 自己啓発支援制度

    学びにつなげたいというスタッフの声に応え、社内外への勉強会参加時に様々な補助を整備。研修費用の一定金額 と交通費を支給し、参加日のシフト調整も気兼ねなくできます♪積極的に参加しているスタッフの評価をする仕組みも導入しています!

  • ベネフィットステーション

    スポーツジムや映画館、カラオケにレストランなど全国100万施設以上に通用される社員割引「ベネフィットステーション」に加入。社員同士で小旅行に出かけるスタッフも多くいます♪

  • 契約保養所

    星野リゾートトマムやヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルなど、契約の保養所に限定価格で宿泊することができます。スキーシーズンには、お部屋にサウナまで併設されている星野リゾートトマムのスイートルームに毎年宿泊するスタッフも!

  • 社内懇親会

    年に数回、社員同士の交流が持てるよう懇親会を開催しています。特に12月に開催される全社大会は、午前中に研修会を開催し午後は食事会を開催しています。豪華景品 の当たる抽選会もあり、多くの社員が楽しみにしている社内イベントの1つです♪

募集要項
募集要項
新卒採用

わかばでは様々な変化を前向きにとらえ挑戦する人、コミュニケーションを大切にできる人を応援しています!風通しの良い社風を大切にし、皆さんの挑戦をサポートしていきます。随時、会社説明会を実施しておりますので是非ご参加ください!

募集職種
薬剤師(正社員)
職務内容
外来業務・・・保険調剤薬局での薬局業務全般、他
在宅業務・・・診療同行、カンファレンス参加、薬剤管理、他
契約期間
期間の定め無
試用期間
試用期間有(6ヶ月)
勤務時間
9:00~18:00(休憩60分)※シフト制 ※店舗によって異なる
休日・休暇
年間休日125日(夏期休暇・年末年始休暇含む)
出産・育児休暇、介護休暇、慶弔休暇、子の看護休暇、有給休暇
週休2日制(日・祝日 その他1日/店舗によって異なる)
給与
月給255,000~285,000円
※昇給年1回(業績・評価によって異なる)
研修
1年目:新入社員導入研修
     初期・中期・後期フォローアップ研修
2年目:ベーシック研修
3年目:アドバンスド研修
諸手当
通勤手当・時間外手当・休日手当・住宅手当(該当者のみ)など
賞与
※賞与は入社3ヶ月経過後より四半期ごとに支給(入社時期により異なります)
福利厚生
社会保険完備
企業型確定拠出年金制度
薬剤師賠償責任保険
業務災害保険
結婚祝金、出産祝金、疾病見舞金、災害見舞金など
自己啓発支援制度(社外研修参加支援、認定薬剤師資格取得支援)
社内親睦会(歓迎会、7月 納涼会、12月 忘年会など)
ベネフィットステーション加入
・保養施設、スポーツ施設、レジャー施設など全国1万施設以上を割引料金で利用可能法人契約施設
・星野リゾート リゾナーレ・トマム(北海道)
・グランドインターコンチネンタルホテル(横浜)
提出書類
履歴書(写真貼付)、成績証明書、卒業見込証明書
応募方法
公式HPのエントリーフォーム
選考方法
*面接、適性試験、プレゼンテーション
説明会
*説明会随時開催中
*希望日程をお知らせください
*応募先はこちら
採用担当
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-10
TEL 045-475-3251
メール recruit@wakaba-hldgs.co.jp
新卒採用担当:田村・越野
募集職種
事務職(正社員)
職務内容
保険薬局での事務業務
・受付、患者様対応
・PC入力
・レセプト
・薬剤師の監督下での調剤補助、在宅補助
・WordやExcelを用いた書類作成 など
契約期間
期間の定め無
試用期間
試用期間有(6ヶ月)
勤務時間
9:00~18:00(休憩60分)シフト制 ※店舗によって異なる
休日・休暇
年間休日125日
(夏期休暇・年末年始休暇含む)
出産・育児休暇、介護休暇、慶弔休暇、子の看護休暇、有給休暇
週休2日制(日・祝日 その他1日/店舗によって異なる)
給与
月給189,040円〜205,000円(地域手当含む)
※経験・能力などを考慮し、当社規定により決定
※昇給年1回(業績・評価によって異なる)
※入社3カ月は月給161,500~189,210円
諸手当
通勤手当・時間外手当・休日手当・住宅手当(該当者のみ)など
賞与
有 ※賞与は入社3ヶ月経過後より四半期ごとに支給(入社時期により異なります)
福利厚生
社会保険完備
企業型確定拠出年金制度
薬剤師賠償責任保険
業務災害保険
結婚祝金、出産祝金、疾病見舞金、災害見舞金など
自己啓発支援制度(社外研修参加支援、認定薬剤師資格取得支援)
社内親睦会(歓迎会、7月 納涼会、12月 忘年会など)
ベネフィットステーション加入
・保養施設、スポーツ施設、レジャー施設など全国1万施設以上を割引料金で利用可能
法人契約施設
・星野リゾート リゾナーレ・トマム(北海道)
・グランドインターコンチネンタルホテル(横浜)
提出書類
履歴書(写真貼付)、成績証明書、卒業見込証明書
応募方法
公式HPのエントリーフォーム
選考方法
*面接、適性試験、プレゼンテーション
説明会
*説明会随時開催中
*希望日程をお知らせください
*応募先はこちら
採用担当
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-10
TEL 045-475-3251
メール recruit@wakaba-hldgs.co.jp
新卒採用担当:串田
中途採用

HPから直接応募していただいた場合は、入社お祝い金制度あり!(職種や雇用形態により変動あり)
豊富な経験を活かして、わかばで活躍されてみませんか?わかばでは積極的に中途採用を行っています!薬局見学も開催しておりますので是非お問い合わせください。

募集職種
薬剤師(正社員)
職務内容
外来業務・・・保険調剤薬局での薬局業務全般、他
在宅業務・・・診療同行、カンファレンス参加、薬剤管理、他
契約期間
期間の定め無
試用期間
試用期間有(6ヶ月)
勤務時間
9:00~18:00(休憩60分)※シフト制 ※店舗によって異なる
休日・休暇
年間休日125日(夏期休暇・年末年始休暇含む)
出産・育児休暇、介護休暇、慶弔休暇、子の看護休暇、有給休暇
週休2日制(日・祝日 その他1日/店舗によって異なる)
給与
月給255,000円以上
※経験・能力などを考慮し、当社規定により決定
※昇給年1回(業績・評価によって異なる)
諸手当
通勤手当・時間外手当・休日手当・住宅手当(該当者のみ)など
賞与
有 ※賞与は入社3ヶ月経過後より四半期ごとに支給(入社時期により異なります)
福利厚生
社会保険完備
企業型確定拠出年金制度
薬剤師賠償責任保険
業務災害保険
結婚祝金、出産祝金、疾病見舞金、災害見舞金など
自己啓発支援制度(社外研修参加支援、認定薬剤師資格取得支援)
社内親睦会(歓迎会、7月 納涼会、12月 忘年会など)
ベネフィットステーション加入
・保養施設、スポーツ施設、レジャー施設など全国1万施設以上を割引料金で利用可能
法人契約施設
・星野リゾート リゾナーレ・トマム(北海道)
・グランドインターコンチネンタルホテル(横浜)
特典
入社お祝い金 30万円プレゼント
提出書類
履歴書(写真貼付)、職務経歴書
薬剤師免許証(写し)、保険薬剤師登録票(写し)※登録がある方のみ
採用担当
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-10
TEL 045-475-3251
メール recruit@wakaba-hldgs.co.jp
中途採用担当:大久保
募集職種
薬剤師(パート)
職務内容
外来業務・・・保険調剤薬局での薬局業務全般、他
在宅業務・・・診療同行、カンファレンス参加、薬剤管理、他
契約期間
期間の定め有
試用期間
試用期間有(2ヶ月)
休日休暇
シフトにより付与
給与
時給2,000円~
※昇給年1回(業績・評価によって異なる)
諸手当
通勤手当
賞与
※賞与は入社3ヶ月経過後より四半期ごとに支給(入社時期により異なります)
福利厚生
労災保険
雇用保険 ※週の勤務時間による
健康保険 ※週の勤務時間による
厚生年金 ※週の勤務時間による
特典
入社お祝い金 7~15万円プレゼント
提出書類
履歴書(写真貼付)、職務経歴書
薬剤師免許証(写し)、保険薬剤師登録票(写し)※登録がある方のみ
採用担当
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-10
TEL 045-475-3251
メール recruit@wakaba-hldgs.co.jp
中途採用担当:大久保
募集職種
事務職(正社員)
職務内容
保険薬局での事務業務
・受付、患者様対応
・PC入力
・レセプト
・薬剤師の監督下での調剤補助、在宅補助
・WordやExcelを用いた書類作成 など
契約期間
期間の定め無
試用期間
試用期間有(6ヶ月)
勤務時間
9:00~18:00(休憩60分)シフト制 ※店舗によって異なる
休日・休暇
年間休日125日(夏期休暇・年末年始休暇含む)
出産・育児休暇、介護休暇、慶弔休暇、子の看護休暇、有給休暇
週休2日制(日・祝日 その他1日/店舗によって異なる)
給与
月給189,040円〜205,000円(地域手当含む)
※経験・能力などを考慮し、当社規定により決定
※昇給年1回(業績・評価によって異なる)
※入社3カ月は月給161,500~189,210円
諸手当
通勤手当・時間外手当・休日手当・住宅手当(該当者のみ)など
賞与
有 ※賞与は入社3ヶ月経過後より四半期ごとに支給(入社時期により異なります)
福利厚生
社会保険完備
企業型確定拠出年金制度
薬剤師賠償責任保険
業務災害保険
結婚祝金、出産祝金、疾病見舞金、災害見舞金など
自己啓発支援制度(社外研修参加支援、認定薬剤師資格取得支援)
社内親睦会(歓迎会、7月 納涼会、12月 忘年会など)
ベネフィットステーション加入
・保養施設、スポーツ施設、レジャー施設など全国1万施設以上を割引料金で利用可能
法人契約施設
・星野リゾート リゾナーレ・トマム(北海道)
・グランドインターコンチネンタルホテル(横浜)
特典
入社お祝い金 5万円プレゼント
提出書類
履歴書(写真貼付)、職務経歴書
採用担当
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-10
TEL 045-475-3251
メール recruit@wakaba-hldgs.co.jp
中途採用担当:串田
募集時にお知らせします。
募集職種
事務職(正社員)
職務内容
・社内グループ薬局の薬局業務支援
・電話対応
・顧客情報管理
・老人ホーム等、施設入居者家族対応
・PCを用いたデータ入力作業
・WordやExcelを用いた書類作成 など
契約期間
期間の定め無
試用期間
試用期間有(6ヶ月)
勤務時間
9:00~18:00のうち8時間(休憩60分)
週5日
休日・休暇
年間休日125日(夏期休暇・年末年始休暇含む)
出産・育児休暇、介護休暇、慶弔休暇、子の看護休暇、有給休暇
週休2日制(日・祝日 その他1日/店舗によって異なる)
給与
月給189,040円〜250,000円(地域手当含む)
※経験・能力などを考慮し、当社規定により決定
※昇給年1回(業績・評価によって異なる)
※入社3か月は月給189,040円
※固定残業代なし
諸手当
通勤手当・時間外手当・休日手当・住宅手当(該当者のみ)など
賞与
有 ※賞与は入社3ヶ月経過後より四半期ごとに支給(入社時期により異なります)
福利厚生
社会保険完備
企業型確定拠出年金制度
薬剤師賠償責任保険
業務災害保険
結婚祝金、出産祝金、疾病見舞金、災害見舞金など
自己啓発支援制度(社外研修参加支援、認定薬剤師資格取得支援)
社内親睦会(歓迎会、7月 納涼会、12月 忘年会など)
ベネフィットステーション加入
・保養施設、スポーツ施設、レジャー施設など全国1万施設以上を割引料金で利用可能
法人契約施設
・星野リゾート リゾナーレ・トマム(北海道)
・グランドインターコンチネンタルホテル(横浜)
特典
入社お祝い金 5万円プレゼント
提出書類
履歴書(写真貼付)、職務経歴書
採用担当
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-10
TEL 045-475-3251
メール recruit@wakaba-hldgs.co.jp
中途採用担当:串田
お近くの店舗は、
こちらからご確認ください!
店舗一覧はこちら